So-net無料ブログ作成
検索選択

AKB48メンバーが卒業にびびっている理由 [アイドル]

AKB48と言えば
日本のアイドル業界では
一番注目度も高く、人気度も高い
グループではないだろうか?


今、彼女たちの間で一つの問題が浮上している。


それは誰もが通らなくてはいけない
グループからの卒業という問題。



そもそもAKBというグループは
そこが終わりではなく、
あくまで通過点であるに過ぎないのだが、
今はグループに入るのが
目的になってしまっているメンバーが多いという。


それも致し方ないと思わせるのが、
過去に卒業していった、
メンバーのその後の活躍ぶり。



前田敦子、大島優子、坂野友美、篠田麻里子など、
AKBの絶頂で卒業したはずが、
一人になってみると、
全く世間の注目を浴びることが出来ないことが
はっきりと解ってしまったからに他ならない。


女優にしても、歌手にしても
同業の20代の女性芸能人
注目度の高い女性が沢山いるのである。


その中に入って活躍しようと思えば
余程努力しなければ
勝ち目がないはずなのにも関わらず、
全く努力しないと言うから
結果は早くから出てしまう。

他の若手女性芸能人とは比べ物にならないらしい・・


AKBの中にいた時は
メンバー同士で比較されて、
注目度も高かったが、
一人になると相手は女優や歌手。


本格的に取り組んでいるわけだから、
生半可では、勝てるはずもない・・


そもそも、
やる気の部分で負けているという話もある。


AKBの時に世間の注目を浴びてきたが為に
自分のことを「輝いている人間」って
勘違いしている子も多いらしい。



そういう状況を見てか
今のAKBのメンバーが
とにかく長く現役でいたいという風に
変わってきているようなのだ。


昔から芸能界は甘くないと聞くが、
自分の活動してきた状況が
それを見えなくしてしまったのか?

AKBの卒業メンバーの中で
活躍する人間が現れるのは
はるか先になるかもしれない。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。