So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2014年06月 |2014年07月 ブログトップ

SASUKE第30回大会ネタバレ新エリア [バラエティー]

SASUKEも、今大会第30回を迎え記念大会になります。


出場者はレギュラーメンバーといってもいい、
SASUKEオールスターズはじめ、若手の注目株多数。


SASUKEオールスターズからは怪我から復帰の
白鳥さんが6年ぶりに復活。


山田さんは直接出ませんが、軍団を率いてチャレンジ。


ミスターSASUKEと呼ばれたのが山田勝己

前回唯一クレイジハンガーをクリアしたのが、
「サスケクン」こと森本祐介(22)

色々と新しく名前を付けるのもこの番組ならでは・・


ただ、今回は芸能人の出場が少ないような気がしますが・・

なかでもトップバッターになんと、
内藤大助(元WBCフライ級チャンピオン)が出ます。

他には

No.52~俳優の石丸謙二郎
No.79~ゴールデンボンバー(ドラム)の樽美酒研二
No.81~お笑いのなかやまきんに君
No.83~お笑いのワッキー

こんな感じの顔ぶれですが、
比較的実力者揃いなので、良しですか・・


それと、女性の挑戦者がやたらと多いような気もします。

その数なんと10人。
男でも厳しい難関を女性がクリアできるのか?

そういえば、過去に女性版SASUKE(くノ一)だったかな?

そこに出ていた女性のトップ級の人たちも、
流石にSASUKEには歯が立たなかったですね。


取り敢えず出場者もバラエティー豊かで楽しみです。


過去に、緑山にSASUKEを応援に行ったことがありますが、
とてもじゃないけど最後まで見れません。


午前中から始まって、
深夜12時を回るのが当たり前なんですね・・


新エリアがあると本番中に、
設備の微調整があったりするんです。


その度に待たされるわけで、夕方過ぎくらいに退散。

そもそも応援していた友人が1stステージで脱落(´;ω;`)


しかし、今回は2日にわけて収録しているのですね・・

1日目 1stステージ、2stステージ
2日目 3stステージ、ファイナルステージ

これって、なにげに披露回復にとても有利ですね。
何といっても、二の腕乳酸地獄
キャッチフレーズ?の番組ですから・・


1stステージは前回同様、

1. ロングジャンプ(今回は男性5m、女性4m)に・・

2. ロググリップ(以前はロッググリップ)
ロッググリップは穴に指を入れるが、
ロググリップでは縦棒をつかむに変更

という感じで、マイナーチェンジは結構あるのです。

今回の新エリアの中でも注目は、
3stステージの ドラム・ホッパー

楽しみですね。


第28回、第29回は共に、
ファイナル進出者が出ませんでしたが、
今回は久しぶりにファイナル進出者が出ました。


放送は7月3日
夜7時から11時まで4時間。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

笹川友里 出身高校、中学は?異例中の異例・・ [女子アナ]

美人すぎるADとして話題だった笹川友里が
TBSアナウンサー部に移動。

笹川友里は同局の
「王様のブランチ」のADとして、
裏方として一年間仕事をしていたという、
異色の新人アナの誕生ということになりそう。

元々はTBSのアナウンサー試験を受けて
不採用になっていたとのこと。


本人もアナウンサーの夢は諦めて、
仕事に打ち込んでいた矢先の出来事で、
最初に聞いたときはビックリしたという。


それもそうでしょう、
何といっても今や大学生の就職先では、
断トツ人気のテレビ局のアナウンサーに大抜擢ですから。


局側も期待しているようで、
「アナウンサーとして是非力を発揮して欲しい」
とのことです。


業界の人も近年聞いたことがないという程の異例の人事

本人の出身地、出身校は

   出身地は 神奈川県

   日本女子大学付属中学

   日本女子大学付属高校(チアリーディング部)

   日本女子大学家政学部卒業(体育会ゴルフ部)


笹川自身は本当に機転が利くらしく、
入社後から社内では注目されていたらしいです。


「TBSとしては、適材適所の人事が方針」
らしいですが、
これが本当なら、女子アナ志望の人たちに
大いなる希望を与えることになりますね。


デビューも決まっていて、ADとして関わっていた
「王様のブランチ」
で、進行を担当。


今はそれに向けて、
発生練習や現行読みの研修をしているとのこと。


爽やかでビジュアル的にも注目されそうな笹川さんですが、
何といっても女子アナの世界は色々とあるようで・・


ADからアナウンサーへの採用ということだけでも
異例なわけで、ADの時のようにびのびとした立場で
仕事に打ち込めるか?

(ADの頃にのびのびと仕事していたかはわかりませんが、
想像です・・)


本人の一生懸命ぶりが評価されて、
アナウンサーに抜擢されたわけですから、
今までとおり自分らしさを最大限活かして、
仕事に打ち込むことでしょう。


アナウンサー試験に落ちても、
テレビ局に就職(一般職として)して頑張ってきた
甲斐があったというものです。


本人のデビューは7月5日から。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

前田敦子の破局メールで尾上松也側が激怒とは・・ [熱愛]

元AKB48の前田敦子との破局説が流れる尾上松也側が、
実を言うと「前田に対して激怒」しているという。


前田が仲の良い親友との「ブス会」で一緒だった
柿本時生が絡んでいるらしい。


すでに、前田は松也とのことはあきらめているのか、
破局を匂わせるメールを松也に送っていた。


しかし、このメールを実は柿本時生が代筆していた
というから、穏やかではない。


松也側からすれば、非常識ではないか?

というのもあるが、それよりも何より、
舐められたといった感があるのは容易に察しがつく。


松也がいる梨園という世界は独特の世界で
あることは周知の事実。


女の一人や二人は芸の肥やしとばかりに、
多くの人気歌舞伎役者が隠し子の存在を明らかにしている。



一般的な世界では驚くことではあるが、
梨園の世界では常識のようなもので、
いちいち問題にするほどの事ではないようなのだ。


今回、週刊誌の報道でマスコミの取材が騒がしく、
迷惑しているというし、松也の渋谷密会デートを
スクープされたことで、前田に同情が集まっているが、
そこも捉え方が違うようなのだ。


そもそも、破局を匂わせるメールを男友達に
代筆させるという事実が我慢ならないらしい。


歌舞伎界の若きプリンスの尾上松也の顔に傷をつけられた、
という事なのだろう。


前田に悪気はなかったのだろうが、
松屋サイドは前田にコケにされたと受け取っている様子。


ちょっと、やり方がいかにもまずかったのかもしれない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

尾上松也のお相手は誰? [熱愛]

今年のAKB総選挙も無事に終わりました。
(渡辺麻友の逆転勝利)


そのさなかに飛び出した、元AKB前田敦子の
親密交際中の彼の浮気発覚!!


前田の交際相手は歌舞伎俳優の尾上松也だが、
二人は半同棲状態と言われ、お互いの存在を
認め合っているというのは、周知の事実。


前田は松也に対して、結婚前提での付き合いであることを、
突きつけていて、お互いの両親にも紹介済みとのこと。


前田にとって恋愛に遊びはなく、本気のみ。

この辺が松也にとって、少し重かったようで、
友人に「重い・・」とこぼしていたようだが・・


お相手の尾上松也は別の女性と、
深夜に渋谷の街を歩く姿をキャッチされる。


それにしても、この女性は一体誰なのか?


松也といえばまだ29歳ながら、モテモテの歌舞伎俳優。
一方の女性は40代とおぼしき、ラジオ局勤務の女性。


松屋をここまで、引き寄せる女性とはどういう人なのか気になるが、
実は松任谷正隆(ユーミンの旦那)の姪。


FMのラジオ局でプロデューサーをしている
松任谷玉子さんでは?ということです。


元々、彼女は女優アイドルを目指していたようで、
オーディションにも合格し、ルックスも抜群で
見た目も派手なタイプではあったようです。


放送作家の鈴木おさむ氏はこの女性のことをよく知っていて、
非常に「素敵な女性です」などと紹介しています。


更に、40代と騒がれているが、女性の本当の年齢は39歳。


一部ネット上で当の女性が批判されていることにも関連して、
鈴木おさむ氏は女性は性格もよく、
頼りになる人だと、女性を擁護しています。


前田と松也の二人は有名人であるがため、
おおやけで会うことは叶わず、
自然と半同棲の状態になったようですが、
距離が近すぎると、相手のことが必要以上に
見えてしまうのも事実。


前田は一時期、松也との距離を置いたこともあって、
破局の噂があった今年の3月ころには、
周囲は「うまくいっていない」と、確信していたよう。


ところが、仲の良い友人仲間が最近になって前田の復縁を
聞いた時には「呆然としてしまった」と言っています。


今回はその直後の松也の浮気発覚で
周囲は前田の今後のことを心配している。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

尾上松也、相手と画像の真相は? [熱愛]

6月6日の深夜、前田敦子は都内の居酒屋
仲の良い「ブス会」の飲み会を開いていた。


当日、ブス会の飲み会メンバーは高畑充希、
池松壮亮、柄本時生と前田の4人。


どうやらお互いをブスと呼び合う仲の良さで
「ブス会」を度々開くらしい。


余程楽しかったのか、誰はばかることなく前田はその席で
交際中の尾上松也と結婚宣言」まで飛び出した。


しかし、楽しいのも束の間、
相手の松也が5日後のコクーン歌舞伎「3人吉三」の
舞台が跳ねた後の深夜の渋谷で、
「別の女性との密会をスクープ」されてしまう。

2人が相合傘で歩く姿や、
タクシーの中でのキスシーンを撮られてしまっては
ちょっと言い訳は出来ないようです。


19日の松也自身はブログでファン及び関係者に向けて
「お詫び」と題して謝罪した。


以下はブログから引用、

「さてこの度の報道に付きまして、

ファン並びに関係者の皆様に多大なるご迷惑、

ご心配をお掛けしました事、心よりお詫び申し上げます」

また、「今後再びこの様な不始末を起こさぬ様肝に銘じ、

芸道に精進して参ります」

「これからも変わらずご指導、ご声援を賜われますよう、

この場をお借りしてお願い申し上げます」



前田のことに直接触れてはいないが、
お詫びの内容からして言い逃れはしていないようす。


相手の女性も、週刊誌の直撃取材に対して
無言で何も語らないようで、
しどろもどろになりながら交際を否定。


今後の2人の動向から目が離せなくなってきました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

- |2014年06月 |2014年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。